Jewel
ココロにあるJewel(宝石・大切なもの)を感じるレシピ集
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去から未来へ虹の架け橋を作ろう!
お料理教室で学ぶことは
料理の作り方だけではないことは
何どもお伝えして来ていますが~、
お話を伺いながら~、「生かされていること」の意味を掘り下げています
そのひとつが、「未来へつたえていくこと」です。

でも、「未来へ伝える」には
何が正しいのか、何を伝えたいのか、伝えるに値する経験と胸をはって言えるのか・・・
と自問自答していると、
「過去から受け取ったことはなに?」
と考え始めたのです。
東城先生のお話を聞いていると

「明治・大正・昭和と続いてきた歴史が、敗戦後、ぷっつりと歴史が
途絶えてしまった」

ことから、現代のわたしたちが大切な「何か」を忘れてしまっているのではないか・・
と危惧されていることです474

戦争で残酷な出来事があって、うんぬん・・かんぬんということではなくて~、
例えば・・・・

海に囲まれた日本という島がどうやって生まれたのか。22
美しい緑と湧き出る豊富な水に支えられた豊かな土地から
生まれた文化や日本人の気質を知っていますか?

アマテラスオホミカミは日本の氏神さまということは知っていましたが、
そこから天皇家が生まれた物語を話すことができますか??


私はできません406
魂の修行の場に日本を選んできたというのに、
日本について知らないのです。
過去からの歴史を引き継ぐのも役目のひとつなはずです。

その歴史を未来へつなぐために、このタイミングで地球に生命を降ろし、481
過去から未来への大きな河の流れのなかで私達は生かされているのだと思うと~、

魂の修行の場を後世に残すことも大きなお仕事だと思うのです
それには、私はあまりにも歴史を知らなさ過ぎたことに気がつきました。

平安時代がいつごろだとか、豊臣秀吉が何をした、だとか・・
戦争がいつから始まって、いつ原爆がおとされた・・のかとか、
頭で覚えた年表はあっても~
「その歴史が教えてくれた学びは何だったのか」
を考えていませんでした。


今年は太陽神回帰の年だったといわれ、私もその流れにのり~、伊勢神宮へ参拝へ行きました。
「伊勢には特別なエネルギーが存在する」ことを肌身で感じましたが、そこから繋がっている歴史を
紐解くまでは至らなかったわたし・・・・。

来年は「解放」「浄化」から「解放する意味」「浄化の意味」・・と様々な角度で物事を見つめていくことで
未来へ掛ける虹の橋の基礎固めになっていけたらいいなぁとおもっています。

485みなさんは、もし、どこでもドアがあったら、未来の人たちへ何を伝えたいと思いますか?485

スポンサーサイト

テーマ:心と幸せ - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
ひろみちゃん、
おひさしびりです!
ブログがんばっていますね。
私は最近たまにしか、パソコンを開けてません。いろいろ自分を見つめる事に集中しています。
ところで、よくみんな〔エンジェルママや直美さんそしてひろみちゃんも〕
「生かされていること」
といいますが、その意味はどんなことか教えてくれますか?
どうしても私はその言葉がふに落ちなかったんです。
本当に私たちは”生かされているのでしょうか?”
ずっと心の中で変だと、思っていたんです。
確かにたくさんの方たちが私たちを、助けてくれていますけど、生きているのは自分の意思でしていると思います。
私たちは決して死にません。
私たちの意識は永遠です。
ここに存在するのは、自分の意思で決めてきて生まれて、自分の意思で死んでいく〔あの世に戻る〕日を決めています。「~をされる」こと自体が、枠の中に入っているように感じます。限界を感じます。強制されたり、従わされたり、その言葉自体が変に感じます。
私たちは、本当の自由を求めているはずなのに、なぜ「生かされている」のでしょう?そう思うのでしょう?言っている意味がわかりません・・・

「生かされている」という意味が、私にはどうもわかりません。

ただ「今を生きる!」なら分かりますけど。この瞬間を精一杯楽しんで生きるなら、納得します。
ちょっと難しい事聞いてごめんね。
ひろみちゃんはどう思いますか?
2008/11/25(火) 10:54:10 | URL | Chucky #9qG83Ms6[ 編集]
Chuckyさん、

お久しぶりです~。
紅葉が美しい季節になりましたv-34
ご質問ありがとうございますv-22
私が「生かされている」ことを感じるときは、例えば、お野菜を丁寧に洗っているとき。このお野菜の命を頂いているから、生きていられる。魂がいくら学びのために選び、生き抜いていたとしても身体が生きていなければ出来ないとおもうんです。そして、お野菜の命を育てた大地、お日様、空気、水、それらがあるからこの命を頂ける・・と思うと、「生かしてもらっている」なぁと思っちゃうわけなんですe-68
父が末期がんでもがん細胞を全て取り除けたのも、みなさんから頂いたヒーリングエネルギーがあったからです。なので、父のがんばりはもちろんのこと、プラス、みなさんから「生かしていただいた」命でもあると経験しました。
これはみんな愛のエネルギーだと、私は感じていて、そのサポートがあるからこそ辛い世の中生きていけるじゃないかなぁと。
そして、有難うと愛を受け取ることにばかり目を向けてきた私に訪れた未来へつなげることへの気づきを今回、書きましたe-250
魂が一所懸命今を生きるために自然界がサポートしてくれていることへの感謝が「生かされている」という言葉として私は使っているかもe-47
うーん、考え出すと難しいですね(笑)
来年はシドニーの大地でChuckyさんとこういうお話がもっとできるといいなぁ~e-51
2008/11/25(火) 23:46:47 | URL | Hiromi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。